【店舗で買えない】乾燥肌に!マナラモイストウォッシュゲルで洗わない朝洗顔

うるおい時短朝用洗顔料であるmanara【モイストウォッシュゲル】をお試ししてみました。

初回限定20%割引で全額返金保証付きでお試しできます。

忙しい朝の洗わない洗顔料モイストウォッシュゲルは時短で手軽で想像以上の良さでした。



maNaraモイストウォッシュゲルの使い方「洗い流しくるくる洗顔」を試してみた!

このモイストウォッシュゲル、3つの使い方があるので1つずつ試してレポートします!
まずは基本の「洗い流しくるくる洗顔」から。
同梱されていた「使い方BOOK」によると”2プッシュ程度”と書かれているのでその通りに使ってみます。


乳白色の柔らかいゲル。
優しい香りがします。

顔全体にのせてから、10~20秒ほど、くるくる円を描くようになじませます。
この時、顔の中心から外側に向かって”優しく”なじませるのがポイントのようです。
いつもなら、自分が納得するまでなじませちゃいますが、ぐっと我慢して20秒たったら流します。
水に近いぬるま湯(流水)がいいそうです。
10回くらいゆすげばすべて落ちます!びっくり。

朝洗顔をマナラに変えてから日中乾燥しなくなった。

洗い上りはしっとり~!
さすが洗浄成分が入っていないだけあって、つっぱる感じがありません。
でも、ベタベタ油汚れは落ちています。不思議な感じです。
ただ、個人的にはもう少し毛穴の汚れが落ちるといいな…。
まだ1日目なのでもう少しくるくる洗顔を続けてみます!

マナラモイストウォッシュゲルで毛穴汚れが取れた!ゴワつきも改善。

— あれから1週間

毎朝くるくる洗顔をした結果、毛穴汚れが少しずつなくなってきました!
お肌全体が明るくなったように感じるので、毛穴だけでなく、くすみ汚れも落ちているようです。
そして、一番感じたのはお肌が柔らかくなったということ。
化粧水をつけるときの肌触りが全然違うのです。
ごわごわざらざらだった感触が、するするなめらかに!
これは使い続けるほどに嬉しい効果を感じることができそうです。

お湯洗顔のみは絶対NG!乾燥肌のくすみの原因はお湯洗顔です。

乾燥肌の原因は”洗いすぎ”と言われ始めた頃から流行り始めたお湯洗顔。

洗顔料を使わずに、お湯だけでサッと顔を洗うのが乾燥肌の正しいお手入れとバズった時期もありますが、お湯だけでは皮脂汚れまで落とせずくすみやゴワつきの原因になります。

夜しっかりクレンジングしているし、寝ている間に顔が汚れるわけないと思い、以前はわたしもお湯洗顔していましたが、肌のどんよりしたくすみ感が取れなかった記憶があります。

寝ている間も汗はかくし、皮脂や汚れは溜まるそう。

乾燥肌の方は、肌に優しい低刺激な洗顔料を選ぶことが大切だとしみじみ感じます。

コットン拭き取り洗顔の洗浄力をチェック

暑かった夏が終わり季節の変化を感じる今日この頃。
お肌の敵の1つである”乾燥”のシーズンがもうすぐやってきます。
一日中うる肌でいたいのにお手入れをして数時間後には違和感が。
笑った時に「あれ?頬がパリッとする」
鏡を見ると鼻はテカってるのに頬はパサパサ…という悲惨な状態に!!
そんな時は「コットン拭き取り洗顔」!
肌がつっぱる、しっとりした洗いあがりにしたい、肌のザラつきが気になる。
そんな時におすすめのようです。

まず、コットンを用意します。
そこにモイストウォッシュゲルを2プッシュ出します。

コットンに出したゲルを、両頬、額、鼻、あごに軽く押さえるように乗せて、顔全体になじませながらクルクルします。
優しく拭き取りながらクルクル~。
全て拭き取ったあとは、ゲルを手のひらで肌になじませます。
洗浄成分が入っていないので洗い流しは不要!そのままいつものお手入れへ。

洗い流していない分、うるおいがお肌にたっぷり残りますが
汚れはきっちり取れています。

忙しい朝洗顔を買えた時短神アイテム。コットン→ティッシュ拭き取りもできます。

ざらつきを全く感じないのに、もちもち!
真正面から強風を浴び続けても乾燥しないんじゃない?というくらい潤いで満たされた肌になりました。
洗い流さなくていいので忙しい朝のケアにぴったりですね。

ちなみにコットンじゃなくてティッシュペーパーでも代用可能。笑

コットンが切れていた日に、ティッシュを綺麗に折りたたんでコットン代わりに使ってみたら全く問題なく使えました。

というかティッシュの方がキメが細かく、肌にも優しい気がした。お手軽&節約裏技です。

スペシャルケア!毛穴パック洗顔を試してみた

毛穴や角栓が気になる時のスペシャルケア「毛穴パック洗顔」!
「洗い流しくるくる洗顔」の後に試してみました。

まず、手と顔が乾いた状態でモイストウォッシュゲルを4プッシュ手に取ります。なんと贅沢な!
それを顔全体になじませて3~4分待ちます。

待っている間に蒸しタオルの準備をしましょう。
タオルを水で十分に濡らしてから水分が少し残る程度に絞ります。
そのタオルを電子レンジへ。
600wで30秒くらいがちょうど良い温かさになりました。
熱いと感じる場合はパタパタして温度を下げてくださいね。

さぁ、拭き取りのお時間です。
蒸しタオルを顔全体にのせてじんわりと温かさを感じてから拭き取ります。
この時、ごしごししてはいけません。
お肌の汚れよりもモイストウォッシュゲルを取るイメージで優しく拭き取りましょう。

拭き終わってからのお肌はつるっつるもちもち!
ざらつきを一切感じることなく、それでいて手のひらに吸い付いてくるようなお肌になりました。
生まれ変わったような気分です!
毎日でもやりたくなりますが、お肌の調子を見つつ週1~2回のケアをおすすめしているようなので注意しましょう!

【最安値】店舗ではマナラモイストウォッシュゲルは売ってない!楽天よりも公式通販がお得

マナラモイストウォッシュゲルは店舗での販売はありません。

マナラホットクレンジングゲルはドラッグストアやロフトなどのショップで見かけるので売っていると思い探しましたが、どこにもありませんでした。

楽天でも買えますが、定価の2割オフで買える公式通販が一番お得です。

他にもスキンケアサンプルが6点ついてきたり、45日間返金保証があるのも公式ならでは。気軽に試せます。

敏感肌・乾燥肌だけど毛穴の汚れが気になる方や、忙しい朝洗顔を時短したい方におすすめの洗顔料です。



MANARAマナラモイストウォッシュゲル悪評口コミの真実

マナラモイストウォッシュゲルについてたまに悪い口コミを目にすることがあります。もちろん口コミには良いものも悪いものもあって当然ですよね。
しかし、悪い口コミの内容を見てみると極度の脂性肌であったり間違った使い方をしていたり、短期間で効果を求めたりという場合が多いようです。
中には別の商品を勧めてマナラモイストウォッシュゲルを貶すというような嫌がらせとも取れるような口コミも存在しました。
また、美容マニアの人達は既にお肌がある程度綺麗なこともあり、効果をイマイチ実感できない場合もあるようです。
是非、正しい使い方をして最低でも1本2ヶ月分を使い切ってから効果の判断をして欲しいです。
普通は3ヶ月から半年で2〜3本使ってから効果が出る洗顔料の多い中、マナラモイストウォッシュゲルは効果実感までが比較的早い商品だと思います。
しかし残念ながら、極度の脂性肌の方の場合は朝の洗顔はマナラモイストウォッシュゲルではなく洗顔料を使ってしっかりと汚れを落とした方が良いようです。加えて枕や布団を清潔に保つこともお忘れなく。それぞれの肌にあった方法で肌を清潔に保って美肌を目指しましょうね!

関連記事

  1. トランシーノ薬用クリアウォッシュの良い口コミ悪い口コミ

  2. #クレイパック

    ガスールのような美容泥クレイパックの効果を十分に発揮させるコツ

  3. 【渡辺美奈代DUO】デュオザクレンジングバームホワイト半額でシミくすみケア

  4. 肌ナチュールリッチモイストクレンジングの良い口コミ悪い口コミ

  5. アルファピニ28セラムクレンジングの良い口コミ悪い口コミ

  6. メディプラスクレンジングゲルで毛穴黒ずみオフできるか敏感肌が検証