ヴァーナル洗顔料「センシティブ」「アンクソープ」の効果を徹底レビュー

届きました!ヴァーナル洗顔料アンクソープ&センシティブザイフ

”しっかり落とす”クレンジング用の「アンクソープ」と、”しっとり整える”仕上げ用の「センシティブザイフ」のセットが届きました。
しかも泡立てネット付き!おトクですね♪

早速使ってみての印象は…
泡立てネットのおかげもありますが、アンクソープもセンシティブザイフももこもこの泡。

ただ、少し違いがあるような?
アンクソープは空気を多く含んだようなハリのある泡。
センシティブザイフは、アンクソープよりきめの細かい柔らかい泡。
どちらも気持ち良くて泡切れが早い!
アンクソープは、メイクと一緒に毛穴汚れの落ちも抜群のようです。
すすいで自分の顔を見た瞬間に「肌しろっ!」とびっくりしました。

それぞれもう少し使ってみてお肌の変化をお伝えします!

”しっかり落とす”アンクソープの洗浄力は?

アンクソープはどのくらい”しっかり落とす”のでしょうか?
まず、泡立て方から。

ネットの間にアンクソープを入れて、水を少したらして15~20回くらいこすります。

少し泡立ってきたらソープを取り出し、また少し水を加えて(濃い泡を作りたくて水は少なめ)わしゃわしゃと泡立てます。
あっという間にもこもこ泡のできあがり!

しばらくたってもへたれないし、逆さまにしても落ちないくらいしっかりしてます。

続いて、腕にメイクをして洗浄力をチェックしてみました。
メイク下地+ファンデーション+パウダーを重ねた状態の腕に
上から、アイブロー、アイライナー、マスカラ、チークをつけました。

先ほど作った泡をたっぷりのせます。お肌への密着具合がすごいです!

どのくらいで泡がなくなってくるか待とうと思ったのですが、何分放置してもなくなりそうにありません。。
待ちきれないので次のステップへ。笑
くるくるとお肌に馴染ませるとすでにメイクが落ちてるのがわかります。

泡が濃密なのでお肌にまったく触れていないのにこの洗浄力!
洗い流すとウォータープルーフマスカラも、滲みにくい処方のアイライナーもすっきり落ちました!

洗ったあとのお肌はしっとりしていて気持ちいいです。

石鹸の洗浄力ってそんなに大したことないんじゃ?と思ってたのですが
本当に”しっかり落とす”石鹸でした!

”しっとり整える”センシティブザイフの使用感

使い方はアンクソープと同じです。

十分に泡立ててから洗顔していきます。
泡の感触はアンクソープと比べると、きめ細やかでクリーミー!

固めに泡立てた卵白のような感じ。お肌にぴったり密着します。

すでにアンクソープで汚れが落ちているので、センシティブザイフでの洗顔は本当に優しくでOK。
手ではなく泡で肌を包みます。泡でマッサージをするようなイメージです。
時間にして約1分程度したら流します。
泡切れがとても早い!
お肌がきゅきゅっとして自分の肌ではないような…今までにない肌ざわりです。
タオルで水分を取った後のお肌はしっとりもっちり!
キメが整い、化粧水が染み込みやすくなったように感じます。

センシティブザイフだけ使ってみると…

朝の洗顔はセンシティブザイフのみを使ってみました。
試しに泡パック!たっぷりの泡を顔全体にのせて約3分待ちます。
3分経っても泡がほとんど残ってました!驚き。
肌に触れないように軽いタッチでマッサージをしてから流します。
やっぱり泡切れが早い!!
アンクソープと合わせて使ったときのような、きゅきゅっとした感触はないものの潤いをまとっているような洗いあがり。
薄い膜でおおわれているような感覚です。
個人的には泡パックしてからのほうがお化粧ノリがいいように感じました。
朝は何かと忙しいですが、ぜひ試してもらいたい気持ち良さですよ♪

関連記事

  1. 大人ニキビにNonAノンエー石鹸はどう?1ヶ月使ってみた